FC2ブログ

プロフィール

KTM東海

Author:KTM東海
〒511-0007三重県桑名市参宮通20
TEL:0594-84-6363
URL:http://www.ktm-tokai.jp/
営業時間:9:30~19:00 月曜定休

オーストリアの2輪メーカーKTMの正規ディーラー。STREETMODELからOFFROADMODELまで、全車種取扱いがございます。


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム


Ready to Ride!


いつでもどこでも♪  Ready to Ride!

QR

こんにちは!

メカのカメです。

夏の終わりもようやく見えてきて、バイク通勤のカメはルンルンです(*´▽`*)笑

さて今日は『バッテリー』に関してです。

ここ1ヶ月程で立て続けに3件程トラブルがありました。

「エンジンがかからないんです....」
「スターターボタンを押しても、セルモーターがキュキュキュキュと回るときと反応しない。弱い時がある」
「始動してから、各電気装着が不調やエラーが出る」

せっかく乗ろうと思ったタイミングでコレは悲しいです...(+o+)

エンジンや電装系のトラブルはバッテリーが原因であることが多いんです。

バッテリー残量が無くなってしまってエンジンがかからない!だけではなく、電装系にエラーが出たりします。
バッテリーが弱くなり12.50V前後又は、それを下回ると正常な安定電力を確保出来ないため不調になります。

充電器をお持ちであれば、充電をしてあげればOKです!

『そんなの持ってない...』って方は当店にご相談ください(^^)/

バッテリーには寿命もあるので、充電しても電圧が回復しないようであれば、交換をしましょう!

昨今の乗り物は電気を多く使っている為、トラブルも電気である事が多いです。
一昔前なら起きなかったトラブルが起きてしまうのも事実です。

でも、ABSやトラコン、スリップレギュレーションなど電子機器のお陰で不意な事故を避けられているのも事実なんですよね。

少し手間は増えるかもしれませんが、命の為に電気と上手に付き合っていきましょ!

元電気工事業のカメでした!!笑
こんにちはメカのカメです。

さぁ!もうすぐお盆休みですね!

連休中はツーリング等で、ガソリン給油を何度も行うと思います。

KTMの車両は、オーナーズ・マニュアルにも記載してありますが、KTM全車ハイオクタンガソリン仕様の高性能エンジンとなっています。

ここで疑問が。
間違ってレギュラーガソリンをいれてしまうとどうなるんでしょ?

はい。
答えはノッキングという現象が燃焼室内で起こります。。。そして時には、エンジン破損に繋がります( TДT)

パワーを求めた高性能なエンジンには、どうしてもレギュラーガソリンでは、ノッキングが起こります。
そこで、オクタン価と言う数値の高いハイオクタンガソリンを使う事で、ノッキングを出にくくしています。

間違って、レギュラーをいれたり、安いからとレギュラーをいれてしまうのは、故障の原因になります!
レギュラーを容れてもパワーが下がる、パワーが下がった分アクセル開けるので、燃費下がる。
ノッキング等の不具合が発生して、エンジンの破損に繋がりますので、メリットが一切無いです。

お乗りのKTM車両を大事にしていただく為にレギュラーガソリンを間違って容れないようにきをつけて下さいね!

以上メカのカメでした!
207439_KTM 790 DUKE MY 2018
こんにちは(^O^)/

雨、雨、雨...嫌になりますね...(;´Д`)

でも!だからこそポジティブなお話をしましょ!!

ここ最近お客様から『オフロード始めてみたいなぁ』なんて声をよく聞きます。

そこで今回は、『オフロードを始める時に必要なプロテクター』のお話をしましょう!

まずオフロードを始めるとなると、『プロテクターってどれが必要?』と悩みますよね。
プロテクターも沢山の種類があって、それぞれの役割もあるし、
同じ部位を守るプロテクターでも価格差もかなりありますよね。
なので、今回は『初めの一歩』として最低限コレはあったほうがいいかな!ってのをご紹介します。

まずはモチロン!ヘルメット!
pho_pw_pers_vs_254836_3pw20000070x_aviator_2_3_helmet_orange_front__sall__awsg__v1.jpg

オフロード用のヘルメットはバイザーがついていて、シールドではなく、ゴーグル仕様のものが主流ですね!
オンロード用のヘルメットでも問題はないのですが、口元がガバッと広いオフロード用の方が、呼吸がラクチンです。
またバイザー仕様は激しい呼吸で曇ります(;´Д`)
なので、オフヘルメットとゴーグルをセットで買うと理想的ですね!
ヘルメットやゴーグルはデザインや形状が豊富なので、自分の趣味や頭の形状に合った物をチョイスしましょう!

次はボディプロテクターです!
pho_pw_pers_vs_3pw192040x_a10_body_protector_front__sall__awsg__v1.jpg

ボディプロテクターは主に胸部と背中(脊椎!)を守りたいです。
オフロードジャージの中に装着するインナータイプとジャージの上から装着するアウタータイプがあります。
どちらでも使えるヤツもありますね!
外と中、どちらがいいのか...これも好みですね!
どちらがカッコいいと思うかで選んでも問題ないです。
どちらかというと、インナータイプが主流ですかね!
肩部分は取り外し可能な物もありますので、用途に合わせて脱着出来ると良いですね!
選ぶ基準としてはモチロン、プロテクション性能が一番ですが、あとは通気性の良さも大事!
夏場は結構違いを感じますよ!

次がエルボーガードです!
pho_pw_pers_vs_3pw162070x_accesss_elbow_protector__sall__awsg__v2.jpg

肘は着ける人と着けない人がいますね。
着けない人は、締め付けられると血行が悪くなって、腕が疲れやすくなるという理由でつけないのです。
でも特にエンデューロは、岩場やガレ場も走るので、本当は装着したほうがいいです!
擦りむくだけじゃなく、打撲する事も多いんですよね...

次がニーシンガード、ニーブレースです。
pho_pw_pers_vs_3pw162090x_accesss_knee_protector__sall__awsg__v2.jpgpho_pw_pers_vs_258192_3pw20001280x_bionic_10_knee_brace_front__sall__awsg__v1.jpg

膝は大きく分けて2種類のガードがあります。
簡易的に膝と脛の打撲やスリ傷を防ぐニーシンガード
さらに関節を守るニーブレースがあります。
ニーブレースは10万近くする高級品です( ゚Д゚)
だがしかし!!
オフロードを続けていくなら、いつかはニーブレースのお世話になった方がいいです。絶対。
最初はニーシンガードで良いですが、スピードを出す事に慣れてきたら、ニーブレースが良いですね!
モトクロスやクロスカントリーはスピード域が高いので、ふとした瞬間に膝が思わぬ方向に曲がってしまう事も想定されます。
一生背負う傷となりますので、不安な方は、早めのご購入をオススメします!

最後がブーツですね!
pho_pw_90_vs_3pw192010x_tech7_mx_boot__sall__awsg__v1.jpg


ブーツはオフロード専用ブーツを用意しましょう!
オフロードブーツはオフロードで想定されるあらゆる事に対応している専用品です。
オフロードではストリートでは想定できない場所を怪我したりします。
なので専用品がいいんですね!
例えばバイクが足の上に倒れてきます...
その時、フットペグ等で足を怪我しないように!とか足首が変な方向に曲がらないように!とか
でも動きやすいように!とか。
ブーツも安い物から高い物まで色々ありますが、最初はそんなに高い物を買う必要はないのかなと思います。
ブーツも消耗品なので、自分のレベルが上がれば、ブーツもグレードアップするのが良いと思います。
最初からハイグレードモデルを買ってもいいですが、ハイグレードモデルは、より高度な技術を必要とする
場所やスピード域に対応する為、プロテクション性能も高いです。
が!最初は可動範囲が少ないので、窮屈に感じる方もいるかもしれません。
なので、最初はそんなに高い物を買わない方が、自由で良いかもしれませんね!

今ご紹介したプロテクター以外にネックブレースやリストブレースもありますが、それはもう少し後でも構いません。
とりあえずは
ヘルメット/ゴーグル
ボディプロテクター
エルボーガード
ニーシンガード
ブーツ
を揃えればオッケーです!

KTMでは初心者から上級者まで対応する様々なプロテクターを用意していますので、是非ご相談下さい('◇')ゞ

店頭でご試着も可能ですよ!

KTM東海では、毎月、オフロード練習会も行っておりますので、『始めたいよ!』って方は是非一緒に体験しませんか?

10222193045103.jpg
こんにちは!

メカのカメです。

今日は『たまに聞かれる事』を前もってお答えしておきますね(^^)/

一部の車種で、フロントブレーキオイルの残量を確認する丸い窓を見て、

『オイルが空になってるので、異常ですか?』
『点検、補充してください』


というお声を頂きます。

それで、実際にお客様のブレーキオイルタンクを良く見させていただくと...

意外と『全く問題ないですねぇ』なんて事もあるんですね。

実際、点検窓が見づらい為に十分満たされているのか?空なのか?の判断が難しいものですよね。

そこで今回は、写真にて「満タン」「中間(減り始め)」「からっぽ」を写真で紹介しますよ!

実際あまり見る機会が無い人もいらっしゃると思いますので、参考にしていただけたらと思います('◇')ゞ

写真①
10117884300655.jpg
コレが「満タン」状態ですね!
「窓がオイルで、満たされています。窓とオイルの一体感で、窓のレンズが枠いっぱいに大きく分厚いレンズの様に見えたりします!少し中が覗きやすくないですか!?」

写真②
10117884281874.jpg

「中間(減り始め)」です。
「減り出すと、窓に空気の球が見え下にオイルの2段に見えます。」

写真③
10117884280936.jpg

コレはもう「からっぽ」の状態です。
「満タンの時より薄いレンズの様に見え。オイルとの一体感がないので、小さい窓に見えたりします。少し中が覗きにくいですよね。」

オイル確認窓の見え方は、車種それぞれで、多少違ったりしますが、明るい場所で確認すれば見えてきますよ!

あとブレーキオイルは劣化(酸化)するんですよ!
ブレーキの利き具合というか、触った感触が変わってきます。
命を守るとっても大切なオイルです!!1年に1回はリフレッシュしてあげましょう(^O^)/

簡単に酸化度合いを測れる工具もありますので、気になる方はお店に『どうでしょ?』と聞きに来てくださいね!

メカのカメでした♪
こんにちは!

着々と梅雨入りが発表されるなか、KTMからも見逃せないキャンペーンが発表されていますよね!

連続して発表されたので、ちょっと混乱してしまいそうなので(僕が...笑)整理してみましょう( `ー´)ノ

現在行われているキャンペーンは2点あります。

『PowerParts&PowerWearプレゼントキャンペーン』


『免許サポートキャンペーン』


まずは『PowerParts&PowerWearプレゼントキャンペーン』からご説明致しましょう!
こちらは単純に『オプションパーツとかウエアとかプレゼントしまっせ!』というヤツですね!

対象車両は下記の通り
◆2018年式以前のストリートモデル
◆2019年式以前のオフロードモデル

それぞれ排気量によって金額が異なります。
◆2018年式以前のストリートモデル
125cc~400cc =\50,000
401cc~1,000cc =\100,000
1,001cc以上   =\200,000

て感じです。
対象車種はオンとオフで年式が違いますよね?
コレはオフロードモデルは1年先のモデルが出ているからなんですね!
つまり先日発表された新型オフロードモデルは2020年式ですから、
現状国内に出回っているオフロードモデルは全て対象ってワケなんです(*‘∀‘)

ところがどっこい!!
ストリートモデルはそうはいかないんですね。
すでに2019年モデルが国内に流通していますので、2018年式が売切れたら終了~( ゚Д゚)!!
なんです。

例えば『790DUKEが欲しいよ!』って方は結構シビアな状況です...
2018年式はほとんど完売状況なので、お店にあるだけ!!です。

2018式と2019年式の違いは...ほぼ無い...
しかもユーロの関係で2019年式は全ての車両の定価が上がっていますので、790DUKEが欲しい人は今がチャンス!!
まずは欲しい車両の在庫確認を急いだ方が良いですね!

次に『免許サポートキャンペーン』

こちらは対象となるお客様は少ないかもしれませんが、とってもお得なキャンペーンなんです(^O^)
簡単に説明すると...
『2輪免許欲しいぜ...』『大型二輪免許欲しいぜ...』って人で
『KTM乗りたいんだ!!』って人はチャーンス!!
『免許取得費用、負担しますよ?』ってキャンペーンです!

例えば...
390DUKEを乗っているけど、いつかは790DUKEにステップアップしたい!
...けど大型免許持ってない..(;´Д`)
はい!この機会に免許取得しちゃいましょうよ!って事ですね!

あぁバイクほしいなぁ...KTMっていいなぁ...けどまずは免許取らなきゃ...(;´Д`)
はい!取りに行きましょ!サポートしますから!って事です。

対象車種と、それに応じたサポート金額は下記の通りです。

◆対象車種
2017年~2019年モデルの排気量125ccを超えるストリートモデルの新車
(125 DUKE, RC 125は対象外)

◆サポート金額
・125ccを超え400cc未満のモデルをご購入の場合は6万円(税込)サポート
・400ccを超えるモデルをご購入の場合は9万円(税込)サポート

これって結構な金額ですよ( ゚Д゚)!!
大型免許ならほんの少しプラスするだけです!(教習所によりますが。)



両キャンペーン共に期間限定ですので、お早目にご検討下さい!

◆『PowerParts&PowerWearプレゼントキャンペーン』は6/30まで!!!
◆『免許サポートキャンペーン』は9/30まで!!!
 ※2018年7月1日~2019年9月30日までに普通二輪免許、大型二輪免許を取得した方が対象

ご不明な点はバシバシご連絡下さい!!
211370_KTM 790 DUKE MY 2018

 | ホーム |  前のページ»»